Canvas LMS:メンバー(授業ユーザー)の登録・メール送信・グループの作成

メンバーを登録する

コースホームページにアクセスします。
コースナビゲーションから、「メンバー」をクリックします。

メンバーをクリックします。

「ログインID」を選択します。
追加したいユーザーのV-Campus IDを入力します。

「役割」で権限を設定し、「次」をクリックします。

「設計者」と「オブザーバ」は選択しないでください。

主な編集権限
SA コースにおいて、「ファイル」の管理、「ページ」の編集が可能
TA SA権限に加えて、「アナウンスメント」「ディスカッション」の編集が可能
Junior TA TAと同じ権限
Middle TA TA(Junior TA)権限に加えて、「課題」「クイズ」の編集が可能
Senior TA Middle TA権限に加えて、「成績」の編集が可能
講師 教員権限
閲覧権限
受講生 学生権限

「次のユーザーをコースに追加する準備ができました。」のメッセージが表示されます。

「ユーザの追加」をクリックすると、ユーザーへ招待メールが送信されます。

招待メールが送信されると、「保留」の状態になります。

追加したユーザー側が承諾すると、コースにユーザーが登録されます。

メンバーを管理から招待の再送、役割の変更、ユーザーの削除が可能です。

メンバーに個別にメールを送信する

コースホームページにアクセスします。
コースナビゲーションから、「メンバー」をクリックします。

メールを送信したいユーザーの、メンバーを管理から「ユーザの詳細情報」をクリックします。

サイドバーから「メッセージの送信」をクリックします。

「メッセージを作成」ポップアップが表示されます。

科目(件名)と本文を入力し、「送信」をクリックします。

「メッセージが送信されました!」のメッセージが表示されます。

送信したメールは「受信トレイ」の「送信済み」で確認することができます。

グループセットを作成する

「メンバー」画面で、グループ課題作成時などに利用可能なグループセットを作成することができます。
グループセットを作成すると、受講生は、グループホームページという同じグループのメンバーと講師とTAのみがアクセス可能なページで共同作業ができるようになります。

コースホームページにアクセスします。
コースナビゲーションから、「メンバー」をクリックします。

グループセットをクリックします。

「グループセット名」を入力します。

ポイント

「セルフサインアップを許可」は選択しないでください。

必要に応じて、「グループの構造」と「リーダー」を設定し、「保存」をクリックします。

グループセットが作成されます。

グループ名をクリックするとグループメンバーが表示されます。

メンバーはドラッグ&ドロップで別のグループへ移動することができます。

設定からグループ名の変更・グループの削除することができます。

グループセットの設定を変更・削除したい場合は、設定をクリックします。