立教時間:授業に登録している学生のグループ分け

教員は自身が担当する授業内に登録された学生をグループ分けすることができます。グループはグループ課題の対象として、または個人課題で対象ユーザを絞り込むときに使用できます。

グループを作成する(自動メンバ振り分け)

授業ページのメニューアイコンから「グループ管理」をクリックします。

作成済みのグループ一覧が表示されます。
「作成」をクリックします。

グループ作成方法が「自動メンバ振り分け」のグループ作成画面が表示されます。
必要事項を入力して「作成」をクリックします。

ポイント

手動でグループを作成したい場合は手動でグループを作成するを参照

グループ作成処理が正常に行われたらメッセージが表示されます。
グループ作成画面で指定した条件(グループ名称接頭、メンバ振り分け方法、分割の方法)でグループを自動作成します。
ユーザも自動振り分けされます。

自動振り分けされたユーザを確認するには確認したいグループの選択をチェックし、「グループユーザ管理」をクリックします。

選択したグループに振り分けされたユーザが確認できます。
ユーザを変更したい場合は「登録」、「削除」をクリックすることで可能です。

グループを作成する(手動でグループを作成する)

手動でグループを作成したい場合、グループ作成画面のメンバ登録方法で「手動」を選択してください。

グループ名称、必要に応じてグループID、説明を入力し「作成」をクリックします。

正常に処理が行われメッセージが表示されます。
グループ一覧に作成したグループが登録されます。

ここでは、グループに所属するユーザは登録されていません。

手動で作成したグループの選択をチェックし、「グループユーザ管理」をクリックします。

グループユーザ管理画面にて、ユーザが登録されていない旨のメッセージが表示されます。

「登録」をクリックします。

グループユーザ登録画面で「検索」をクリックします。

グループユーザに登録したいユーザをチェックし、「登録」をクリックします。

グループユーザ登録画面で選択したユーザが当該グループのグループユーザとして登録されます。

グループの削除

グループ管理画面にて削除したいグループをチェックし「削除」をクリックします。

削除確認ダイアログが表示されるので「OK」をクリックします。

処理完了の確認ダイアログが表示されるので「OK」をクリックします。

グループ管理画面にて削除したグループが無くなっていることを確認します。

Sidebar



Translate »