Zoomを録画して公開する方法

Zoomの録画手順(ローカル保存)

注意点

教室設置PCを利用して録画する際の注意点

教室設置PCを利用して録画する場合は、クラウド保存をご利用ください。教室設置PCはシャットダウン時にデータが消去されるため、ローカル保存には適していません。

Zoomを開き、「レコーディング」ボタンをクリックし、「このコンピューターにレコーディング」をクリックする。

撮影が終わったら、録画を停止する。

Zoomアプリを開き、設定をクリックする。

「レコーディング」をクリックする。
「レコーディングの保存場所」を確認して開く。

レコーディングの保存場所から、「.mp4」で終わるファイルを選択する。

ブラウザでGoogle Driveを開き、「.mp4」で終わるファイルをアップロードする。

Zoomの録画手順(クラウド保存)

注意点

ご自身のPCを利用して録画する際の注意点

クラウド保存できるストレージの容量には上限があります。上限に達するとクラウドレコーディングができなくなるので、極力ローカルに保存することを推奨します。

Zoomを開き、「レコーディング」ボタンをクリックし、「クラウドにレコーディング」をクリックする。

撮影が終わったら、録画を停止する。

ブラウザでZoomのWebサイトにアクセスし、ご自身のV-Canpusアカウントでサインインする。

「記録」をクリックし、「クラウド記録」を表示する。

対象のミーティングの「その他」をクリックし、「ダウンロード」をクリックする。

ポップアップが表示された場合は、「許可」をクリックする。

ダウンロードフォルダを開き、「.mp4」で終わるファイルを選択する。

ブラウザでGoogle Driveを開き、「.mp4」で終わるファイルをアップロードする。

関連情報

Sidebar



Translate »