Zoom:Zoomから授業への参加方法

注意点

普段は一般のGoogleアカウントを利用している場合、Zoomアプリからのサインインを行おうとすると、立教のアカウントでサインインできない場合があります。授業に参加する場合は、必ずWebブラウザで立教のGoogleアカウントを使ってサインインし、WebブラウザからZoomアプリを起動するようにしてください。

URLから授業に参加する場合

教員から指定されたURLをクリックします。
教員によってメール、立教時間、Blackboardなどで周知されます。

「このサイトは、Zoom Meetingsを開こうとしています。」が表示されたら「開く」をクリックします。

Zoomアプリが起動し、ミーティング(授業)に参加できます。

ミーティングパスワードの入力を求める画面が表示された場合は、教員から指定された「パスコード」を入力して、ミーティング(授業)に参加してください。

教員が授業への参加を許可制に設定している場合は待機画面が表示されますので、教員が参加を許可するまでお待ちください。教員が許可すると画面に切り替わり、授業に参加できます。

ミーティングIDとパスワードから授業に参加する場合

「ミーティングに参加する」をクリックします。

教員から指定された「ミーティングID」をコピーします。
教員によってメール、立教時間、Blackboardなどで周知されます。

コピーしたミーティングIDを入力欄にペーストします。

「このサイトは、Zoom Meetingsを開こうとしています。」が表示されたら「開く」をクリックします。

教員から指定された「パスコード」をコピーします。
教員によってメール、立教時間、Blackboardなどで周知されます。

「ミーティングパスワード」にコピーしたパスコードをペーストし、「ミーティングに参加」をクリックします。

画面に切り替わり、ミーティング(授業)に参加できます。

教員が授業への参加を許可制に設定している場合は、待機画面が表示されますので、教員が参加を許可するまでお待ちください。教員が許可すると、画面が切り替わり授業に参加できます。

Sidebar



Translate »