成績を学生に閲覧させたくない

最終更新日

注意

「合計」列が表示された状態だと、各課題を非表示に設定しても合計点から推測できる場合がありますのでご注意ください。

成績を非表示に設定している状態では、フィードバックも非表示になるため学生は確認できません。

類似性判定課題(Turnitin)の採点結果は非対応です。
以下の非表示設定を行っても自動で表示設定に切り替わることがあるため、Turnitinの採点はBlackboard外で行うことを推奨します。

成績の非表示設定

コースページにアクセスし、画面左側の「コントロールパネル」の「成績管理」をクリックし、表示されたメニューから「成績管理全体」をクリックします。

「合計」の右端に表示されているメニューボタンをクリックし、表示されたメニューから「列情報の編集」をクリックします。

「列の編集」画面最下部、オプションの「この列を学生に表示」を「いいえ」に切り替え、「送信」をクリックします。

「合計」の左端に非表示マーク(黒丸に赤の斜線)が表示され、学生には表示されない状態になりました。

成績を非表示にしたい課題名の右端に表示されているメニューボタンをクリックし、表示されたメニューから「学生に表示/非表示」をクリックします。

対象の課題にも非表示マークが表示され、学生に表示されない状態になります。

成績の非表示設定(「合計」列を残す)

コースページにアクセスし、画面左側の「コントロールパネル」の「成績管理」をクリックし、表示されたメニューから「成績管理全体」をクリックします。

成績を非表示にしたい課題名の右端に表示されているメニューボタンをクリックし、表示されたメニューから「列情報の編集」をクリックします。

「列の編集」画面最下部、オプションの「成績管理の計算にこの列を含める」と「この列を学生に表示」を「いいえ」に切り替え、「送信」をクリックします。

対象の課題にも非表示マークが表示され、学生に表示されない状態になります。

「成績管理の計算にこの列を含める」を「いいえ」にしたことで、対象課題の成績が合計列に含まれなくなります。

※課題機能では、作成時に同様の設定が可能です。

Sidebar



Translate »