Blackboard:学生側表示の確認

簡易確認

コースページにアクセスし、画面右上の「編集モード」が「オフ」の場合、クリックして「オン」に変更します。

左側コースメニューより「教材/課題/テスト」をクリックします。

詳細確認

コースページにアクセスし、画面右上の「編集モード」の左側にあるアイコン「学生表示の開始」をクリックします。

画面上部にオレンジ色の帯が表示され、学生表示モードがオンになります。

コースに学生権限でアクセスしている(受講生と同じ)状態になるため、学生に表示されないものは見えず、課題やテストに回答でき、出席や成績のデータが表示されます。

※類似性判定課題(Turnitin)はBlackboard外部のシステムを利用しているため学生表示モードには対応していません。

画面右上の「学生表示の終了」をクリックすると、終了時の設定画面が表示されます。

「学生表示用のユーザとすべてのデータを保持」と「この選択を保存し、次回から確認しない」にチェックを入れ、「続行」をクリックします。

学生側表示時の画面右上「設定」からも設定の変更が行えます。

「学生表示用のユーザとすべてのデータを保持」している状態ではユーザに「V-CampusID_PreviewUser」が追加され、課題提出など学生側表示時の操作はこのユーザの操作として保存されます。

Sidebar



Translate »